_平成21年 岐阜李登輝友の会総会・記念講演会_
設立総会 記念講演会1 記念講演会2 記念講演会3
 平成21年5月17日(日)JR岐阜駅に隣接するじゅうろくプラザにて日本李登輝友の会岐阜県支部が
設立から2年目となる総会、及び記念講演会が開催されました。 
日本李登輝友の会本部より柚原事務局長、重冨愛知李登輝支部長、そして野田聖子衆議院議員秘
書、藤井孝男参議院議員秘書らが、来賓として出席しました。

挨拶を行う村上俊英岐阜李登輝会長
 岐阜李登輝友の会が発足した平成20年の活動、会計、会役員
などについて報告と採決が行われました。
本年度は、新たに名誉会長として田代正美氏が就任。
20(初)年度主な活動として
○金美齢女史を招いての設立総会
○台湾研修ツアー
○バーベキュー懇親会
○林建良氏を招いての日台フォーラム
○幹事会 計10回
そして、会計監査より、正しく会計処理が行われていることを報告.
21年度計画として
@組織基盤の確立 会員拡大
A台湾視察及び台湾関係者との交流
B講演会の開催
C署名活動
年間行事  6月:台湾研修 8月:会員親睦交流会
       11月:講演会の開催 ※随時幹事会の開催
                 柚原正敬日本李登輝友の会事務局長 
 NHK「JAPANデビュー」など、最近の問題に対し、具体的な対応につ
いて説明。
【外登証】正名署名は、5月で完全終了。今後の国籍表記は、パスポート
に基づく法案が通過する流れになってきた。「中華民国」という名称も残
るが、日本は中華民国を認証していないこと。 そしてパスポート自体も
「中華民国」が小さく「台湾」が大きく記されており、台湾で落ち着くであろ
うことを示唆。
 次なる問題としてNHKの受信料を半強制的な現行放送法を自由契約
制に改訂するための署名活動を展開することを発表。
NHK「JAPANデビュー」が3年間シリーズということなので、3年間行動
するとのこと。
重冨亮愛知李登輝
支部長
先代より故岸信介氏
の意向を受け積極的
に台湾との交流を行っ
てきた経緯をもつ。
岐阜県支部とは、常に
協力関係を持ちながら
日台関係強化を民間レ
ベルで推進していくこと
を述べられた。

本年度より名誉
会長に就任され
た田代正美氏。
今までも、台湾
留学生の奨学金
補助などを行って
日台交流に力を
注いで来ておら
れる。
次のページへ⇒